食べ物が傷(いた)まないように保管(ほかん)する冷蔵庫(れいぞうこ)。衣服(いふく)をきれいにするための洗濯機(せんたくき)。これらの中には、カビはいないのでしょうか?答えはNo(ノー)です。
カビが好きな温度の25℃前後と比(くら)べると、3℃~6℃に設定(せってい)されている冷蔵室の中はとても寒いのです。でもカビはそこでは死なないのです。冷蔵庫に入れても死んでしまうのではなく、一時的(てき)に発育を停止(ていし)しているだけであったり、扉(とびら)の開け閉(し)めや、常温(じょうおん)のものを入れた際(さい)の温度上昇(じょうしょう)によって、少しずつ発育していくことがあるのです。冷蔵庫の庫内のわずかな水分が、カビの成長(せいちょう)を助けるのです。
また、洗濯機の中では、使用後に残(のこ)っている水分や、洗剤(せんざい)などの残りかす、衣類(いるい)についていたゴミのかすを栄養(えいよう)としてカビが成長していく事がよくあります。
冷蔵庫の扉(とびら)のパッキンの部分や、全自動式洗濯機の内側(がわ)の槽(そう)と外側の槽の間などが、家電製品ではもっともカビが生えやすい所です。
~カビがどんなところに生えているのかを知ろう!~
家のどんなところにどんなカビがいるかをよく見てみましょう。
意外なところにカビは住んでいます。記録(きろく)をつけまし・・・
食べ物が傷(いた)まないように保管(ほかん)する冷蔵庫(れいぞうこ)。衣服(いふく)をきれいにするための洗濯機(せんたくき)。これらの中には、カビはいないのでしょうか?答えは・・・
みんなが、「カビが生えた!」と気がつくのは、胞子(ほうし)の時ではなく、まとまって大きくなってからですね。
そのカビは、じめじめした梅雨時(つゆどき)に生える、と思わ・・・
私(わたし)たちの生活の中に当たり前のようにあるエアコン。このエアコンの内部もカビの大好きな場所です。
エアコンは室内の空気を吸(す)ったり吐(は)いたりします。・・・
カビが好きな栄養(えいよう)は、弱酸性(じゃくさんせい)、多糖類(たとうるい)、脂肪酸(しぼうさん)です。これらの3つをすべて含(ふく)んでいるのが、化粧クリームです。・・・
カビが何かにとりつく事を「寄生(きせい)」または「腐生(ふせい)」といいます。その寄生しやすいものの一つにプラスチックがあります。プラスチックの中でもコンタクトレンズは、実は・・・
浴室や洗面台(せんめんだい)にピンク色のヌメリのようなものを見つけた事はないでしょうか?これはピンクヌメリというカビの仲間(なかま)です。お風呂(ふろ)はふつうの家庭の中で・・・
お風呂場(おふろば)や台所でよく見るピンクのヌメヌメしたものは、酵素(こうそ)とカビが合体したものだったけど、ほかにもカビかな?と思っていてもカビではないものもあるんだ。
たとえば、木に白くなっているものがくっついていたりするのを見たことあるかな?洋服や壁・・・
カビは宇宙へ・・・えっ?宇宙は酸素(さんそ)がないのだから、カビは生えないはず・・・。はい、その通り!宇宙空間にカビは存在(そんざい)しません。
でも、宇宙ステーションから、カビが見つかった事があったんだって!・・・